ホーム > 商品一覧 > ガーデンツール > ならす・除草 >根引きばさみ(根ひっきー)

根引きばさみ(根ひっきー)

周囲を傷つけず、ピンポイントで雑草を根こそぎ抜き取る「根引きばさみ」。


販売価格 2,600円(税込)
在庫数 8点
購入数




< 基本仕様 >

● 本体サイズ:全長 190mm/刃長 50mm(重量:160g)
● 材質
  刃:SC50c(本焼き)・硬質メッキ仕上
  柄:アルミ
  バネ:鋼
● 生産地:兵庫県(小野市)

メーカー希望小売価格:2,600円(税込)


< 商品の解説 >

雑草の根を掴んでそのまま引っこ抜く「根引きばさみ」です。

植木鉢や花壇など、傷つけたくない植物の中に生えた一本や、コンクリート隅に生えた雑草、芝生の中のタンポポや、砂利石の中の雑草などの根をピンポイントで的確に引き抜く事ができます。

土に差し込みやすい角度と強度に設計された刃は「本焼入メッキ仕上げ」で、錆びにくく、とても丈夫。
特徴は「戻り」が付いたギザ刃で、もし、太い根を挟まなかった場合も、「戻り」で細根を引っ掛けるので、雑草を根こそぎ引き抜くことができます。
また、噛み合うのは刃先だけなので、土の中の小石を噛んでも歯の隙間に逃げ込んで根を離しません。

ネイルなどで、直接手で抜けない方にもオススメです。

● 使用方法
01.雑草の根がある部分を確認し、刃を差し込みます。
02.奥まで差し込んだらグリップを握って刃を閉じ、根をつかみます。
03.根をつかんだらそのまま引っこ抜きます。

ご注意ください
・芝生での除草の場合、一緒に芝生の根も上げてしまうので、周囲を押さえて引いてください。
・刃先を土に差し込んだ状態で本体をねじると破損する恐れがあります。



● 刀鍛冶の伝統を受け継ぐ金物の町【兵庫県小野市】からお届けします
小野市は兵庫県南部に位置し、東隣りの三木市と共に金物の町として知られています。250年の歴史を誇るハサミ、鎌、包丁、カミソリなどの家庭刃物は、明治維新以降、複合材の開発等により品質の向上が図られ、「播州鋏」と「播州鎌」という名称で愛用されています。とりわけ播州鎌は全国生産量の約60〜70%を占め、その鋭利さから「カミソリ鎌」と呼ばれ、兵庫県の伝統的工芸品に指定されています。

● (有)吉岡刃物製作所さんのご紹介
昭和21年戦後混乱の中、8寸のラシャ切鋏を作り始めたのが始まりです。創業者、吉岡喜八は2年後、各種ラシャ切鋏の製造、昭和48年には、植木鋏・根切鋏などを手掛け始めました。当社製品の特徴は、利用されているお客様の大半が本職であることから、『よく切れ、持った時のバランス』を大事にしております。実際に使われているお客様と一緒になって商品開発をおこなっているのも大きな特徴です。
これからも『日本の鍛冶屋になろう』と考え、『良い品は、声なくして人を呼び』を会社のモットーに、原点に基づいた物づくりをおこなってまいりたいと思っております。

関連商品


職人手作り 草刈鎌(手打鍛造・丸刃)

3,200円(税込)

手打鍛造の質感も嬉しい、切れ味・耐久性抜群の草刈鎌(大小2種類)。


雑草切り用ノコギリ鎌(中型・ステンレス裏鋸目・朴柄)

1,500円(税込)

広い範囲の草刈りに活躍してくれる、サビに強いステンレス製裏目付ノコギリ鎌。


雑草切り用ノコギリ鎌(小型・クロームメッキ仕上)

1,000円(税込)

特殊なノコ刃で雑草をスムーズに切るノコギリ鎌。固い土やアスファルトの草切りに!


モバイルショップ

Top